身体障害者手帳について 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日

1 手帳に記載される障害の区分・等級の種類

障害区分 障害部位 障害等級
視覚障害 目の不自由 1~6級
聴覚障害 耳の不自由 2~4級・6級
平衡機能障害 歩行の不自由 3級・5級
音声・言語機能障害 音声・言語の不自由 3級・4級
肢体不自由 手・足・体の不自由 1~6級
内部障害
  心臓
  腎臓
  呼吸器
  排泄
  小腸
  肝臓(1~4級)
  免疫障害(1~4級)
日常生活行動の不自由 1・3・4級

2 申請手続きについて

手続きに必要なもの

新規手帳
申請

等級
変更等

市内住所
変更

氏名の
変更

再交付
紛失等

医師の診断書      
写真(タテ4cm×ヨコ3cm)    
みとめ印    
身体障害者手帳  

手続きに必要なもの 再認定 返還
死亡等
市外から
転入

市外へ
転出

医師の診断書      
写真 (タテ4cm×ヨコ3cm)    
みとめ印    
身体障害者手帳


※ 医師の診断書
 医師の診断書は市内の病院の場合、静岡市長の指定した医師の診断書をお持ち下さい。
 「指定の医師」が不明の場合には、静岡市地域リハビリテーション推進センターまたは各区福祉事務所の生活支援課までお問い合わせください。

※ 写真
 顔写真は、顔がはっきりわかるものであれば、証明用の写真でなくても受付できます。
  (ただし、帽子・サングラスは外した状態でお願いします。)
  顔写真の紙は写真用の印画紙のような厚みのあるものに限ります。

3 申請からお手元に届くまで

(1)必要書類をそろえて、お住まいの区の福祉事務所 障害者支援課に提出して下さい。
    持ち物 (1)申請書
         (2)医師の診断書(指定の医師に書いてもらうこと。)
         (3)写真(タテ4cm×ヨコ3cm)1枚
         (4)みとめ印

(2)1~2か月後に、ご希望の場所へ郵送通知します。

(3)必要なものをそろえて、お住まいの区の福祉事務所 障害者支援課に来所して下さい。
   説明会を開催します。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 健康福祉部 障害者福祉課 企画管理係

所在地:静岡庁舎新館15階

電話:054-221-1197

ファクス:054-221-1494

お問い合わせフォーム