土壌汚染対策法の一部改正について 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日
土壌汚染対策法の一部を改正する法律が平成21年4月24日に公布され、平成22年4月1日から施行されます。改正法では、3,000m²以上の土地の形質の変更を行おうとする者は、事前に市(環境保全課)への届出が必要になります。また、当該土地に汚染のおそれがあると認めるとき、市長は、土地所有者等に土壌汚染状況調査の実施を命じます。その他、改正の概要は下記のとおりです。

主な改正点

1.土壌汚染状況把握のための制度の拡充

(1) 土壌汚染のおそれがある土地の形質が変更される場合の調査

ア 概要
3,000m²以上の土地の形質変更を行おうとする者は、着手の30日前までに市(環境保全課)へ事前届出の必要があります。市は、過去の土地の使用履歴の状況等により、土壌汚染のおそれがあると認める場合は、その土地の所有者等に対し、土壌汚染状況調査の実施を命じます。

イ 土地の形質変更の届出
●届出義務の対象となる土地の形質の変更
土地の形状を変更する行為全般をいい、掘削と盛土の別を問いません。ただし、以下のいずれにも該当しない行為であれば届出の対象となりません。
 ①土壌を敷地外に搬出する
 ②周辺に土壌の流出が生じる
 ③掘削する部分の深さが50cm以上である
また、農業を営むために通常行われる行為や、林業用の作業路網の整備のための行為であって、土壌を敷地外に搬出しないものであれば、届出の対象となりません。
●届出の義務を負う者
「土地の形質を変更をしようとする者」であり、具体的には、その施行に関する計画を決定する者です。
●届出書及び添付書類
届出の際は様式6をご使用ください。
添付書類としては、以下のものがあります。
①土地の形質の変更の場所を明らかにした書類(掘削部分と盛土部分を区別して表示)
②当該土地の所有者等の形質の変更の実施についての同意書(注:土地の形質の変更を行おうとする者が、土地所有者でない場合のみ必要)
③当該土地の所有者が確認できる書類(登記事項証明書及び公図の写し等)
●届出義務の履行期限
届出は、土地の形質変更に着手する日の30日前までに行わなければなりません。
ここにいう「着手の日」とは、土地の形質の変更そのものに着手する日をいい、契約事務や設計等の準備行為を含みません。(経過措置により平成22年4月30日までに着手する場合は届出不要です。)

ウ 調査の対象となる土地
命令が発出された場合、調査の対象となる土地の範囲は、土地の形質の変更が行われる土地のうち、掘削が行われる部分です。


(2) 自主調査において土壌汚染が判明した場合の区域指定の申請

土地の所有者等は、自主的に土壌汚染の調査をした結果、基準を超過する土壌汚染が存在すると思料するときは、市長に対し、要措置区域又は形質変更時要届出区域として指定することを申請することができます。

2.規制対象区域の分類等による講ずべき措置の明確化


(1) 要措置区域
土壌汚染状況調査の結果、基準に適合せず、かつ当該汚染により健康被害が生ずるおそれがある場合には、当該土地の区域は、「要措置区域」に指定されます。市は、当該土地の所有者等に対し、汚染の除去等の措置を講ずべきことを指示します。当該区域内では、汚染の除去を伴うものなどの一部の例外を除き、土地の形質の変更ができません。

(2) 形質変更時要届出区域
土壌汚染状況調査の結果、基準に適合しないが、当該汚染により健康被害が生ずるおそれがない場合には、当該土地の区域は、「形質変更時要届出区域」に指定されます。当該区域内で土地の形質を変更する者は、届出の必要があります。

3.搬出土壌の適正処理の確保

(1) 要措置区域及び形質変更時要届出区域内の土壌の搬出の規制
要措置区域等内の土地の土壌を搬出しようとする者は、搬出に着手する日の14日前までに、市へ届出の必要があります。

(2) 搬出土壌に関する管理票の交付の義務
汚染土壌を要措置区域等外へ搬出する者がその汚染土壌の運搬又は処理を他人に委託する場合には、管理票を交付し、当該汚染土壌の適正な運搬や処分についての確認が必要になります。

(3) 搬出土壌の処理業についての許可制度の新設
汚染土壌の処理を業として行おうとする者は、汚染土壌の処理の事業の用に供する施設ごとに、当該汚染土壌処理施設の所在地を管轄する都道府県知事(静岡市内は市長)の許可を受けなければなりません。

静岡市汚染土壌適正処理指導要綱(PDF)

4.指定調査機関の信頼性の向上

(1)指定の更新制度の導入(5年ごと)
(2)技術管理者の設置、監督義務の新設(技術管理者は試験に合格した者)
(3)指定調査機関の指定の厳格化(技術管理者の適正配置)
(4)業務規定内容の充実及び帳簿の備付け義務の新設等

届出の様式

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 環境保全課 水質係

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1359

ファクス:054-221-1186

お問い合わせフォーム