環境教育(環境学習推進事業) 印刷用ページ

 環境教育・環境学習は、家庭、地域、学校、事業者、NPO法人、行政など全ての主体で行う必要があり、幼児期から高齢期(死ぬまで)、それぞれの発達段階に合わせ、継続的に行う生涯学習です。 静岡市においては、本市の環境教育・環境学習を総合的・体系的に進めるための「環境教育基本方針」を平成19年3月に策定し、学校、地域、事業者、団体など、各主体との連携のもと、様々な環境学習事業を実施し「持続可能な社会」の実現を目指しています。

 環境創造課の主な事業としては、自治会や学校を「エコモデル地区」に指定し、省エネやごみ減量等をテーマに行う地域主体の環境活動を支援する「エコモデル推進事業」、学校などが行う自然観察会や自治会が行う省エネ講座などに「環境学習指導員」を講師として派遣する事業、環境学習の教材となるハンドブックの作成などの事業を実施しています。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 環境創造課 自然ふれあい係

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1319

ファクス:054-221-1492

お問い合わせフォーム