静岡市環境教育基本方針 印刷用ページ

 私たちのかけがえのない地球と将来の世代のために、「持続可能な社会」を実現していくためには、人間一人ひとりが、ライフスタイルや社会システムなどを根本から見直し、環境問題を自らの考えで判断し、行動していく「人」を育てる「環境教育・環境学習」の推進がますます重要となっています。
 このような中、国においては、平成16年10月「環境の保全のための意欲の増進及び環境教育の推進に関する法律」が完全施行となり、第8条には「都道府県及び市町村は、環境教育の推進に関する方針、計画等を作成、公表するよう努めること。」と示されております。
 また、本市においては、平成16年3月制定の「静岡市環境基本条例」に、「環境教育・環境学習の振興」が謳われており、昨年3月に策定された「静岡市環境基本計画」には、基本目標の一つに「市民参画と環境教育の推進」が掲げられています。
 このようなことから、本市の地域特性、歴史、文化、環境教育の実績等を踏まえ、静岡市にふさわしい環境教育・環境学習のあり方と、それを総合的、体系的に進めるためのガイドラインとなる方針を策定しました。
 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 環境創造課 自然ふれあい係

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1319

ファクス:054-221-1492

お問い合わせフォーム