住宅に太陽光発電システムを設置する方への補助制度は、平成26年度をもって終了しました。 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日

(1)補助制度の廃止

地球温暖化対策の一環として、環境負荷の少ないクリーンエネルギーを利用した太陽光発電設備の普及促進を図るため、住宅用太陽光発電システム設置に係る補助制度を実施してきましたが、「太陽光発電システムの設置価格が低下し、初期投資回収期間が大幅に短縮されたこと」及び「静岡市地球温暖化対策実行計画(平成23年3月策定)における太陽光発電システム導入目標の達成が見込まれること」などから、本市における補助制度は一定の役割を果たしたと考えられるため、平成26年度をもって住宅用太陽光発電システムの補助制度を廃止しました。

(2)補助制度の総括

本市では、旧静岡市と旧清水市の合併以前(平成12年度)から住宅用太陽光発電システムの補助制度を実施、とくに東日本大震災のあった平成23年度以降は、重点的に補助制度を進め、平成23~25年度までの3年度間は、毎年1,000件以上に助成を行いました。その結果、静岡市地球温暖化対策実行計画の太陽光発電導入目標【平成27年度末:約11万9千kW】の達成が見込まれるなど、太陽光発電設備の普及促進に大きく貢献しました。

(3)補助金の交付を受けた方へ

補助金の交付を受けた方に、太陽光発電実績報告書の提出をお願いしています。
設置後、13か月分の「発電量」「売電量」「買電量」の報告をお願いします。
※「平成25年度以前に補助金の交付を受けた方」と「平成26年度に補助金の交付を受けた方」は、太陽光発電実積報告書の様式が異なりますのでご注意ください。

【提出方法】持参、郵送、FAX、電子メール等でご提出ください。
【提 出 先】〒420-8602 静岡市葵区追手町5番1号
      静岡市役所 環境創造課 環境共生係 
      FAX:054-221-1492 E-mail: kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp

(4)エコライフチェックシートへの取組のお願い

静岡市では、市内民生部門からの二酸化炭素排出削減のため、「エコライフチェックシート」への取組をお願いしています。
ぜひご協力ください!
提出方法は、「太陽光発電実積報告書」と同じです。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 環境創造課 環境共生係

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1077

ファクス:054-221-1492

お問い合わせフォーム