杓子庵の茅葺屋根が生まれ変わりました! 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日
平成25年度に、小説『銀の匙(ぎんのさじ)』の作者・中勘助が、戦中、転地療養で過ごした「杓子庵(しゃくしあん)」の茅葺き(かやぶき)屋根の葺替え工事を行いました。
工事前から完成までの様子をご覧ください。

工事前(10月11日撮影)

工事前の杓子庵 工事前の杓子庵

10月31日撮影

古い茅を外す作業を行っています。 古い茅を外す作業を行っています。

11月8日撮影

古い茅を外しました。 古い茅を外しました。

11月14日撮影

茅葺き(かやぶき)作業が始まりました。 茅葺き(かやぶき)作業が始まりました。

11月21日撮影

茅葺き作業が続いています。 茅葺き作業が続いています。

11月29日撮影

仕上げ作業が始まりました。 仕上げ作業が始まりました。

12月1日撮影

棟(むね)の仕上げを行いました。屋根上部の茅(かや)が切り揃えられました。 棟(むね)の仕上げを行いました。屋根上部の茅(かや)が切り揃えられました。

12月4日撮影

茅(かや)を切り揃える作業を行っています。 茅(かや)を切り揃える作業を行っています。

完成後(12月6日撮影)

完成しました!工事前よりも、きれいに茅(かや)が揃っています。 完成しました!工事前よりも、きれいに茅(かや)が揃っています。

本ページに関連する情報

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 文化振興課 施設管理係

所在地:静岡庁舎新館16階

電話:054-221-1044

ファクス:054-221-1407

お問い合わせフォーム