特にご注意いただきたい点について 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日

平成27年11月25日以降、機械読取式でない旅券の取扱い等が変更されます。

機械読取式でない旅券の流通期限が平成27年11月24日までとなるため、平成27年11月25日以降は原則として使用できなくなります。 ⇒詳しくはこちらをご確認ください。(外務省HPへリンク)

申請書の記入について

●申請書の「所持人自署」、「刑罰等関係」、「申請者署名」、「委任状申請者記入」欄の4か所は、申請者ご本人様の自筆でなければ受付けることができません。
 お子様のご申請の際、就学されていれば、ご本人様にご記入いただきます。
 未就学であっても、字が書ける場合はご本人様にご記入いただくこととなります。
 (虚偽記載は罰せられます。)
       
●「所持人自署」の訂正はできません。(二度書き、枠からはみ出さないようにお願いします。)

●黒ボールペン、黒インクでご記入ください。(消せるインクを使用したものはお受けできません。)

●申請者が未成年者又は成年被後見人の場合は、法定代理人(親権者である父もしくは母、又は後見人)の署名が必要です。

写真について

 ご自宅でデジカメ撮影されたものは、お受けできない場合があります。
(写真屋さん、ボックス撮影であっても、規格に合わないものや、下記の例のような場合はお受けできません。証明写真として適当であるか窓口で判断させていただきます。)

~よくある不適当な写真~
 ◆画質や印画紙、写真自体に問題があるもの
 ・粒子が粗い
 ・ドット(網状の点)
 ・インクのにじみ 
 ・ジャギー(階段状のギザギザ模様)
 ・ノイズ(画像の乱れ) 
 ・横線 
 ・画像処理したもの(変形、縁取り)
 ・写真のキズや汚れ  等

 ◆映り等に問題があるもの
 ・サイズが違う 
 ・顔や背景の影
 ・背景の柄 
 ・衣服と背景の同化
 ・髪の色と背景の同化 
 ・眼鏡の反射(眼鏡をはずしての撮影可) 
 ・ピンボケ
 ・カラーコンタクト 
 ・顔の輪郭が不明瞭
 ・髪が目にかかっている
 ・過度な装飾品  等
               
その他、写真については、次の項目をクリックしてご確認ください。

パスポート(旅券)申請用写真のご案内

●葵区、駿河区役所には、写真撮影施設がありませんので、あらかじめご用意ください。

有効期間について

 国によって、要求する旅券残存有効期間が異なります。残存期間が不足の場合、入国できません。出発間際に慌てることのないよう、早めの確認をお願いいたします。

旅券番号について

 1冊につき1番号です。番号は受領の際に初めて確認することができます。

刑罰該当者について

 取り扱いは、静岡県企画広報部地域外交局多文化共生課旅券室(℡054-221-3755)となります。
 
 

詳しいお問い合わせは・・


  葵区役所 戸籍住民課   電話 054-221-1061

  駿河区役所 戸籍住民課  電話 054-287-8611

  清水区役所 戸籍住民課  電話 054-354-2126   
                                   まで

 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

葵区・駿河区・清水区 戸籍住民課

所在地:葵区役所・駿河区役所・清水区役所 1階

電話:(葵区)054-221-1061・(駿河区) 054-287-8611・(清水区) 054-354-2126

ファクス:(葵区)054-221-1064・(駿河区)054-287-8703・(清水区)054-353-8859

お問い合わせフォーム