転出転入特例について 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日

1 「転出転入の特例処理」とはどんな制度なのでしょうか?

 
 

 転出転入の特例処理は、例えば静岡市から他市区町村へ転出する場合に「マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード」の交付を受けている方であれば、事前に静岡市へ「転出届(マイナンバーカード・住基カードをお持ちの方)」を郵送しておくことにより、引っ越し先の市区町村の窓口へマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを持参すれば、転入手続きができる制度です。

転出届(特例)の案内と届出書(静岡市から他市へ)

転出届(特例)の記載例

マイナンバーカード・住基カード継続利用のご案内 

 

              
 住民基本台帳カード ※2種類あります。
「写真なし」カード(例) 「写真付」カード(例)
マイナンバーカード

2 「転出転入の特例処理」は「通常の転出転入」とどこが違うのでしょうか?

例えば静岡市から他市町村へ引っ越す場合で比べてみます。

  

転出地(静岡市での手続き)

転入地(引っ越し先での手続き)

(A)通常の転出転入

(マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちでない世帯の方)

(1)静岡市の戸籍住民課の窓口で転出の届出を行い、転出証明書の交付を受ける。

(2)引っ越し先の市区町村窓口で転出証明書を持参し、転入届を提出する。

(B)転出転入の特例

(マイナンバーカードまたは」住民基本台帳カードの交付を受けている世帯の方)

(1)静岡市の戸籍住民課へ転出の届出を行う。

(2)引っ越し先の市区町村窓口へマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを添えて転入届を提出する。

·        上記(A),(B)いずれも窓口及び郵送で手続きできます。

(注意)転出転入の特例ができるのは平日の午前9時から午後5時(全国共通運用時間)となります。

3 マイナンバーカードや住民基本台帳カードがなくても 「転出転入の特例」を受けられますか?

 転出する方のなかに、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方がいない場合は 「転出転入の特例」は受けられません。従来通り、通常の転出転入の手続きを行なってください。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市民局 戸籍管理課 戸籍・住居表示係

所在地:静岡庁舎新館15階

電話:054-221-1480

ファクス:054-221-1538

お問い合わせフォーム