静岡市官民連携地域活性化会議の取り組み ~人口減少への対応~ 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日
静岡市では、人口減少を本市が抱える最大の課題であると捉え、経済界・有識者・静岡市が連携し、人口増加策を推進することにより、地域活性化を実現することを目的に、「官民連携地域活性化会議」を設置・運営してきました。

設置経緯

本会議は、静岡経済同友会からの提言を受け、本市の行政計画である「まちみがき戦略推進プラン(平成23年10月策定)」に位置付けられたもので、「シンク・タンク」ではなく「ドゥ・タンク」として、官民連携により人口増加策を推進することで地域活性化の実現を目指しています。

委員の構成

経済界や有識者、行政関係者で組織しています。

委員名簿は下記をご覧ください。

これまでの取り組み

平成24年度には、8つの事業を市長あてに提言しました。(1次・2次提言)

平成25年度は、「雇用」について重点的に検討を進め、「女性が活躍できる環境の整備」「基盤技術を活かした産業力の強化」を第3次提言として田辺市長に提言しました。

さらに、平成25年度は、民間企業の社員と市職員で構成するプロジェクトチーム(PT)を本会議の下部組織として設置しました。
各PTでは、各提言について事業スキームやビジネスモデルを確立する検討を進めています。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

企画局 企画課 総合計画推進係

所在地:静岡庁舎新館9階

電話:054-221-1020

ファクス:054-221-1295

お問い合わせフォーム