「東静岡駅地区市有地を活用した都市デザイン」提案コンペを開催しました 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日

東静岡地図

 東静岡駅地区市有地(約2.5ha)等について、「文化の発信」、「賑わいの創出」、「防災機能」をキーワードに、利活用策にかかる提案を募集しました。いただいた提案は、市が策定する関連計画や市民の皆様からいただくご意見とともに、今後の対象の市有地のあり方を検討する際の基本的方向として役立てていきたいと考えております。
 

審査結果(専門家向け)

◆審査会◆
 (1)日時:平成25年3月5日(火)18:00~20:30
 
 (2)場所:静岡市役所 静岡庁舎新館17階 170会議室
 
 (3)審査委員:委員長 曽根幸一(芝浦工業大学名誉教授)
           委員  高見公雄(法政大学教授)
           委員  平野雅彦(静岡大学教授)
           委員  岩崎清悟(官民連携地域活性化会議委員)
           委員  洒井公夫(官民連携地域活性化会議委員)
           委員  伊藤秀治(静岡県理事)
                ※代理 佐藤典生(静岡県企画広報部政策企画局企画課課長)
           委員  山本克也(静岡市副市長)     ※敬称略
 
 (4)内容:審査委員7名により、専門家として提出された31作品を審査し、最優秀賞1点、優秀賞2点を選定しました。
 
◆応募作品一覧◆
  応募作品インデックス(PDF:6.42MB)

◆受賞作一覧◆
 ■最優秀賞(No.115)
  ・テーマ:しずおか『ひとつなぎ』シティ~人をつなぎ、一つにつなぐ~
  ・提案者:(株)日本設計 六鹿正治         ※敬称略
 
  最優秀賞 概要調書
  最優秀賞 パネル
 
  ■優秀賞(No.107)
  ・テーマ:マチノワ
  ・提案者:伊藤潤一建築都市設計事務所 伊藤潤一        ※敬称略
 
  優秀賞 概要調書
  優秀賞 パネル1
  優秀賞 パネル2
 
  ■優秀賞(No.242)
  ・テーマ:都市を絡(まと)う
  ・提案者:倉田直道(工学院大学建築学部)
        園田 聡(工学院大学大学院)
        野田和宏(工学院大学大学院)
        田中康介(工学院大学大学院)
        山田真哉(工学院大学大学院)
        久保田慈子(工学院大学大学院)
        阿久津昌弘(工学院大学大学院)
        関めぐみ(工学院大学)
        西村洋子((株)アーバン・ハウス都市建設研究所)      ※敬称略
 
  優秀賞 概要調書
  優秀賞 パネル1
  優秀賞 パネル2
 
◆審査講評◆
  審査講評
 
◆審査の様子◆
  審査の様子
 

応募要領(一般の方)

応募受付は終了しました。
 
◆募集内容◆
 東静岡駅地区市有地(約2.5ha)等について、「文化の発信」、「賑わいの創出」、「防災機能」をキーワードに、利活用策(プラン)を募集します。
 
“対象市有地に「〇〇〇」を整備することで、
        静岡市が「△△△」になる(なってほしい)”
 
 という視点でご提案ください。いただいた提案は、市が策定する関連計画や今後の地区のあり方を検討する際の資料として活用することを考えています。
 
◆応募方法◆
 応募される方は、提案書にアイデアを記載のうえ、下記の提出先に、郵送、ファックス、電子メール、または直接持参で提出してください。
 
◆プラン提出期間◆
 平成25年2月1日(金)~平成25年2月15日(金)※募集受付は終了しました。
 
◆応募に関する様式◆
 ・提案書 
 (こちらをダウンロード・印刷してお使いください。見にくい場合は、拡大印刷をしていただいて結構です。)
 ・参考資料 
 (対象市有地の大きさをイメージできるよう、市内の学校や病院、国内外の有名な建築物など、様々な施設の型紙を用意しました。)
 
◆提出先◆
 下記問い合わせ先まで

応募要領(専門家)

応募登録は終了しました。
 
◆利活用の提案を行う市有地◆
静岡駅葵区長沼「東静岡駅周辺市有地」(約2.5ha)
 
◆募集内容◆
上記対象市有地について「文化の発信」、「賑わいの創出」、「防災機能」の3つのテーマを踏まえ、都市デザインの視点で、土地利用や施設・空間整備のあり方を提案してください。
 
◆応募図書◆
1) 概要調書(A4用紙1枚)
2) パネル(A1ボードに貼り付けたもの2枚)等
3) 著作者証
 
◆スケジュール◆
応募登録期間:平成24年11月1日(木)~平成24年12月7日(金)
現地説明会:平成24年11月20日(火)
質疑受付期間:平成24年11月26日(月)~平成24年12月7日(金)
質問への回答:平成24年12月中旬以降
作品提出期間:平成25年2月1日(金)~平成25年2月15日(金)
 
◆審査委員◆
委員長:曽根幸一(芝浦工業大学 名誉教授)
委員: 高見公雄(法政大学 教授)
    山本克也(静岡市副市長)
  ※今後、2~3名の委員追加を予定しています。
 
◆賞◆
最優秀賞:60万円(1作品)
優秀賞: 20万円(2作品)
 
◆主催・協賛◆
主催:静岡市
協賛:(財)都市づくりパブリックデザインセンター
 
◆応募要領・様式等◆
応募要領(PDF:117.35MB)
様式1 応募申込書
様式2 説明会参加申込書
様式3 質問表
※詳細については応募要領をご確認ください

現地説明会

以下のとおり、現地説明会を開催しました。
 
 日時: 平成24年11月20日(火)14:00~(概ね1時間~1時間半)
 スケジュール: JR東静岡駅~対象市有地~説明会場(東静岡駅周辺整備課)~自由視察
 

質疑・応答

 現地説明会の際にいただいた質問及び質問表による質問の回答を掲載しますので、参考にしてください。

参考資料等のダウンロード

【静岡市の計画等】
 
◆静岡市の概要  ◆第2次静岡市総合計画  ◆静岡市中心市街地活性化基本計画(静岡地区) ◆静岡市都心地区まちづくり戦略  ◆都市再生整備計画 東静岡駅周辺地区  ◆静岡市都市計画インターネット提供サービス  ◆静岡市内電車駅の利用者数 【静岡県の計画等】
◆静岡都市計画 都市計画区域の整備、開発及び保全の方針
 
◆学住一体のまちづくりグランドデザイン

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

企画局 企画課 総合計画推進係

所在地:静岡庁舎新館9階

電話:054-221-1020

ファクス:054-221-1295

お問い合わせフォーム