特別自治市の実現に向けて 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日

第8回 G3(県・政令指定都市サミット)

静岡県、浜松市、本市の三者は、平成24年1月開催の第6回県・政令指定都市サミット(G3)において、自立した地域経営を行う基礎自治体のモデルとなる“しずおか型特別自治市”の理念を共有し、その実現に向け、三者による協議の体制を整え、協働して新たな仕組みづくりに取り組むことを確認しました。
そして、この取組を進めた結果、平成25年10月開催の第8回県・政令指定都市サミット(G3)で、“しずおか型特別自治市”制度の骨子と、県事務処理特例条例等を活用した来年度以降の事務権限の着実な移譲について確認し、今後、この取組を全国に発信するとともに、全県的な理解・共感のもと、全国をリードする基礎自治体の自立モデルの確立に向けて、三者が協働して取り組むこととしました。


“しずおか型特別自治市”実現に向けて(PDF)

“しずおか型特別自治市”制度骨子(PDF)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

企画局 企画課 総合計画推進係

所在地:静岡庁舎新館9階

電話:054-221-1020

ファクス:054-221-1295

お問い合わせフォーム