市民参画によるまちづくり 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日
 わがまち「静岡市」をより住みやすいまちにしたい。これは、市民の誰もが抱いている思いです。
 しかし、どのようにしたらこのような思いが実現するのでしょうか。それには、まちづくりをしていく上で直面する多様な課題に対して市民と市が知恵や力を出し合い、共に考え、悩み、手を携えてその解決に向かうことが不可欠です。
 そこで、この仕組みを実現するものが「市民参画によるまちづくり」なのです。「市民参画」とは、市民の考えを市に伝え、そして共に議論し、それを市政に反映していくことです。
 本市では、この「市民参画」を推進し、「市民参画」をより実効性のある充実したものにするため、平成19年4月1日に「静岡市市民参画の推進に関する条例」を施行しました。
 この条例は、市民の市政に参画する権利を保障し、市民の皆さんの持つ多様な力を存分に発揮できる実効性のある市民参画の仕組みを構築します。
 まちづくりの主役は、市民のみなさんです。市民のみなさんには市政に参画する権利があります。市民の皆さんと市の双方が条例の趣旨を十分に理解し、そして、まちづくりに対する幅広い視野と熱意を持ち、協力・連携して市民参画の仕組みを使いこなしていくことが何より大切なことになります。

関連リンク

市民参画手続実施状況

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市民局 市民自治推進課 市民協働促進係

所在地:静岡庁舎新館15階

電話:054-221-1372

ファクス:054-221-1538

お問い合わせフォーム