静岡市・清水市合併協議会 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日
静岡市・清水市合併協議会は、住民からの直接請求制度である住民発議に基づき、平成10年4月1日、両市の議会の議決を経て設置されました。
 
以来、4年間の協議を重ね、平成14年3月20日、第29回合併協議会において、合併を「是」とする決定をしました。その後両市の議会の議決を経て平成14年4月30日限りで廃止となりました。
 
 

静岡市・清水市合併協議会における協議の経緯

静岡市・清水市合併協議会議事録

第 1回協議会(平成10年 5月15日開催)
第 2回協議会(平成10年 7月 4日開催)
第 3回協議会(平成10年10月26日開催)
第 4回協議会(平成10年12月22日開催)
第 5回協議会(平成11年 3月23日開催)
第 6回協議会(平成11年 6月 2日開催)
第 7回協議会(平成11年 7月10日開催)
第 8回協議会(平成11年 8月11日開催)
第 9回協議会(平成11年 9月 6日開催)
第10回協議会(平成11年10月22日開催)
第11回協議会(平成11年12月22日開催)
第12回協議会(平成12年 2月24日開催)
第13回協議会(平成12年 3月23日開催)
第14回協議会(平成12年 8月 2日開催)
第15回協議会(平成12年 9月 6日開催)
第16回協議会(平成12年11月13日開催)
第17回協議会(平成12年12月22日開催)
第18回協議会(平成13年 2月23日開催)
第19回協議会(平成13年 3月23日開催)
第20回協議会(平成13年 4月20日開催)
第21回協議会(平成13年 5月29日開催)
第22回協議会(平成13年 7月 3日開催)
第23回協議会(平成13年 8月29日開催)
第24回協議会(平成13年10月31日開催)
第25回協議会(平成13年11月19日開催)
第26回協議会(平成14年 2月 2日開催)
第27回協議会(平成14年 2月20日開催)
第28回協議会(平成14年 2月28日開催)
第29回協議会(平成14年 3月20日開催)
 
(注)議事録は、すべてPDF形式です
 
 

静岡市・清水市合併協議会資料集

第1回静岡市・清水市合併協議会の様子

静清合併協議の実績

静岡市・清水市合併協議会では、平成10日の設置以来、完全な情報公開と徹底した市民参加で、以下のとおり、計画的に協議を進めてきました。

 

合併協議会実績の総括

 

■会議の開催

① 全体会議 29

② 部会会議、正副部会長会議 延べ66

③ その他会議(選考委員会等) 延べ12回  合計 延べ107

 

■各種事業参加市民数

① タウンミーティング、地区説明会等 延べ67回 8,175

② アンケート調査等 延べ回 60,310

③ 講演会等 延べ回 1,007人  合計 延べ74回 69,492

 

■市民配布資料作成数

① 全世帯配布用印刷物 11回 2,732,200

② 冊子等 10回 56,700

③ その他資料等(チラシ、ポスター) 回 517,000部  合計 25回 3,305,900

 

 

全体会議の開催

 

参画委員数

 延べ委員数 78

 

傍聴者数

 一般傍聴者 2,506  議員傍聴者 554  報道関係 1,080  合計 4,140

 

合併協議会ホームページアクセス件数(H14.3.20現在)

 76,351

 

意見票受付件数(H14.3.20現在)

 静岡市民 154  清水市民 140  その他 106  合計 400

 

その他

 会議録を、両市公民館・図書館・支所等に置き、市民の閲覧に供した。

 

 

各種事業の実施

 

特別記念講演平成1015

 「分権型社会の創造と広域都市づくり」自治大臣官房審議官(財政担当) 石井隆一氏

聴講者:委員39名、傍聴者128

 

先進市視察調査平成10月〕

 仙台市視察調査(25日)委員名参加
 浦和市・大宮市・与野市合併推進協議会視察調査(26日)委員21名参加

 

新市グランドデザイン市民意識調査平成1011日~平成101125

 新市グランドデザイン策定のため、静清地域の現状認識や将来イメージについての市民の意向把握

 対象:5,655人(両市有権者の%) 回収数:2,963件(回収率52.4%)

 

公開セミナー平成11

 21世紀に求められる地方都市像」中央大学教授 佐々木信夫氏

 「時代の変化を活用するための人づくり」人材育成コンサルタント 辛淑玉氏

 聴講者:委員32名、聴講者300

 

市民フォーラム発言者選考委員会平成11

 市民フォーラム発言者の選考のため開催 応募者43件の中から10人を選考

 

両市主要施設(事業)の現地調査平成11

 両市の主要な施設、事業について、現地調査を実施 委員29名参加

 

市民フォーラム平成1110

 基調講演「グランドデザインの意味と役割」

 静岡県立大学教授 北大路信郷氏 聴講者:委員36名、傍聴者129

 新市グランドデザイン策定のため、市民公募により、意見発表会を実施 応募総数:43件、意見発表者:10

 

タウンミーティング平成1111日~平成1110

 新市グランドデザイン策定のため、市民との意見交換会を両市ヵ所で実施

 参加総数:1,275人、意見総数:573

 

先例市視察調査平成1119

 堺市視察調査 委員31名参加

 

新市グランドデザイン策定・部会協議平成11月~平成12

 新市グランドデザイン策定のため、都市ビジョン実現のための計画づくりについて、部会を設置し協議

 各部会:回開催

 

正副会長・正副部会長会議平成111016

 部会の協議状況を正副会長へ報告

 

市民アンケート調査平成1111日~平成111115

 新市グランドデザイン中間素案に対する市民の意向把握
 対象:2,772人(両市有権者の0.5%)回収数:907件(回収率32.7%)

 

市民シンポジウム平成111124

 基調講演「静岡県における静清地域の役割と期待」静岡県知事 石川嘉延氏

 聴講者:委員39名、傍聴者450

 新市グランドデザイン中間素案に対する市民意見の聴取

 参加者数:450人、意見総数:37

 

地区説明会平成1219日~平成12

 新市グランドデザイン最終素案の説明、市民との意見交換のため、両市10ヵ所で実施

 参加総数:1,414人、意見総数:375

 

新市建設計画策定・部会協議平成13月~平成14

 新市建設計画策定のため、新市の策定の検討のため、分野・部会を設置し協議
 ※
各部会:回程度開催

 

新市名称公募平成1315日~平成1331

 新市名称について全国公募を実施 応募総数:51,883

 

名称選考委員会平成1314日~平成131014

 名称公募結果を踏まえ、新市名称候補数点を絞り込むため、回の会議を開催

 候補名称を「静岡市」「清水市」「駿河市」「駿府市」「日本平市」に絞り込む

 

新聞折り込み等による広報の実施平成131125

 「『人間躍動都市』の実現に向けて(概要版)」を新聞折り込み等により、両市全世帯に配布し、地区説明会開催の広報を実施 配布部数:300,000

 

地区説明会平成131125日~平成1412

 合併協議会の年間に及ぶ協議の成果を説明し、市民と意見交換を行うため、両市46ヵ所で実施
 参加者総数:5,086人、意見総数:925

 

正副部会長会議随時

 各部会協議結果の全体調整等 新市名称の決定方法についての協議 回開催

 

市民意見発表会実行委員会平成131220日~平成1418

 市民意見発表会実施方法の決定、意見発表者の決定等を行うために、回の会議を開催

 

市民意見発表会平成14平成14

 合併の是非決定に向けて、合併に対する賛否それぞれの立場からの市民意見を聴取
 応募総数:52件、意見発表者:13人、16人 傍聴者:170人、230

 

合併協議会だよりの発行随時

 両市全世帯に配布
 第号(平成11:239,000部)第号(平成12:241,000部)第号(平成13:246,000部)速報版第号~第号(平成12年度:総計1,461,400部)

 

冊子、その他資料等の作成随時

 「公開セミナー報告書」(1,000部)「新市グランドデザイン市民意識調査報告書」(1,000部)「新市グランドデザイン策定基礎調査報告書」(500部)「新市グランドデザイン・中間素案(1,000部)、中間素案概要版(両市全世帯配布244,800部)、最終素案(2,000部)最終素案概要版(3,000部)、完成版(16,200部)」「新市建設計画」(1,000部)「事務事業一元化計画」(1,000部)「『人間躍動都市』の実現に向けて」(30,000部)「公開セミナーチラシ」(10,000部)「市民シンポジウムチラシ」(5,000部)「新市名称公募ポスター」(2,000部)「新市名称公募チラシ」(500,000部)

 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

企画局 企画課 総合計画推進係

所在地:静岡庁舎新館9階

電話:054-221-1020

ファクス:054-221-1295

お問い合わせフォーム