市民の皆さんへ 印刷用ページ

最終更新日:
2017年3月3日

清水のまちを活気あふれる「国際海洋文化都市」へ

静岡市長 田辺信宏

 清水は、海とともに発展してきました。かつては、多彩な港湾関連産業が栄え、活気にあふれたまちでした。しかし、時代の移り変わりにより、旧清水市の経済を支えてきた諸産業は衰退し、それとともに人口が徐々に減り、今日に至っています。
 私は、かつての「清水のまちなか」の活気を取り戻すことにより、清水全体を元気にしたいと強く決意しています。
 まちなかの活気を取り戻すための都市戦略の基本方針は、(1)中心部への生活機能の集積、(2)世界中から人が集まる魅力に満ちた観光機能の向上、(3)地震や津波などの災害に強い防災機能の充実、以上3つです。この3つの基本方針に沿って政策施策に取り組むことで、清水に暮らす人々が安心し、清水を訪れる人々が満足する世界水準の「国際海洋文化都市」の実現を目指します。
平成29年3月                                               静岡市長 田辺 信宏

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

総務局 秘書課 秘書係

所在地:静岡庁舎新館8階

電話:054-221-1006

ファクス:054-221-1007

お問い合わせフォーム