市民の皆さんへ 印刷用ページ

最終更新日:
2017年3月28日

駿河ブルーライン始動 水産物を核に観光客を誘致

静岡市長 田辺信宏

 日本一深い駿河湾の周辺エリアは、日本一高い富士山の眺望のほか、豊かな自然や歴史、文化を楽しめるすばらしい場所です。
 この駿河湾沿岸部の西側半分を占める静岡市、焼津市、吉田町、牧之原市、御前崎市エリアを「駿河ブルーライン」と名付け、昨年度、漁業者や水産物加工業者、飲食店、小売店、旅行業者などの多くの皆さんが力を合わせ、新しい商品やメニュー、観光コースの開発に取り組まれました。
 今後はこれらを県外にプロモーションして、観光誘客に結び付けていきたいと考えています。駿河湾中西部のすばらしさが、県外の多くの方々に伝わり、大勢の観光客の皆さんがこの地域を訪れてくださることを期待しています。
平成29年3月                                               静岡市長 田辺 信宏

本ページに関連する情報

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

総務局 秘書課 秘書係

所在地:静岡庁舎新館8階

電話:054-221-1006

ファクス:054-221-1007

お問い合わせフォーム