市民の皆さんへ 印刷用ページ

最終更新日:
2016年6月1日

出土品が国の重要文化財に!登呂遺跡・博物館がおもしろい

静岡市長 田辺信宏

 このたび775点の登呂遺跡出土品が、国の重要文化財に指定されることになりました。本市の歴史資源が認められたことを、大変うれしく思います。
 登呂遺跡は、弥生時代の農耕集落の様子を日本で初めて解明した遺跡であると同時に、出土品の種類が大変豊富なことも特徴です。戦後の発掘調査には全国から学者・学生が集まり、地質学・民俗学・植物学など多分野が連携、「日本考古学の原点」と言われていることをご存知でしょうか。
 登呂遺跡は日本国民にとって貴重な財産。今回の指定を機に、その魅力を地元のみなさんに再認識していただくとともに、“世界の”登呂をめざし、国内外に向け広く発信していきたいと思います。
平成28年6月
静岡市長 田辺 信宏

本ページに関連する情報

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

総務局 秘書課 秘書係

所在地:静岡庁舎新館8階

電話:054-221-1006

ファクス:054-221-1007

お問い合わせフォーム